白鯨草稿

日々徒然

ようやく、白鯨の打掛の草稿が完成しました。

先週、金糸入りの生地を仮絵羽に出したので、もうじき染められる体制が整います。

色は黒多めに、緑、黄色系統の色合いで、鯨は雪の結晶の部分が薄い緑とかで、あとは銀泥に、銀箔金箔などを散らす感じです。

鯨草稿4 鯨草稿5 鯨草稿6 鯨草稿7